カテゴリー
macOSソフト

Homebrewのインストール

概要

homebrewはパッケージ管理システムです。macOSにはAppStoreが入っていますが、これのコマンド版です。

AppStoreにはAppleが承認したプログラムのみ並んでいますが、homebrewは誰でも(厳密には違いますが)自由にプログラムを配布することができるため、様々なアプリや開発者用に用意されたプログラムをインストールすることができます。

難しく感じるかもしれませんが、とても簡単です。例えばFirefoxやGoogleChromeもインストール、管理できます。

インストール

ターミナルを開きます。ターミナルはアプリケーションフォルダのユーティリティフォルダに入ってます。

ウィンドウが開いたら、

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

上記コードをコピーペーストし、returnで実行します。

以上です。ターミナルは今後、パッケージをインストールしたり、アンインストールするためコマンドを入力することになるので、Dockなどに入れておきましょう。

パッケージのインストール

アプリやプログラムのことをパッケージと呼びます。パッケージのインストールは例えば下記の様に可能です。

brew install wget

パッケージのアップデート

brew update && brew upgrade

当サイトについて

当社ににお問い合わせが多い事例やその解決方法、おすすめの機器やソフトウェアの操作方法等を書き留めています。

問い合わせやご感想は、コメントかお問い合わせフォームでお受けしております。

当社では訪問やオンラインによるITに付随する各種サービスを行っております。八王子から各所に出張可能ですので、何かございましたらお気軽にご相談ください。

「Homebrewのインストール」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です