VPNでNASに接続できない場合NetBIOSを有効にする

チュートリアル

ルータ(PR-400NE)の設定

「IPv4パケットフィルタ設定」の「フィルタエントリ」をすべてのポートで「拒否」を「通過」にします。

Windows10での設定

  1. Windows右下のネットワークマークより「ネットワークとインターネットの設定」を開きます。


  2. ネットワークの詳細の「ネットワークと共有センター」を開きます。

  3. ウィンドウが開いたらプライベートネットワークの「Wi-Fi」をクリック。「Wi-Fiの状態」ウィンドウが開きます。

  4. 左下の「プロパティ」を開きます。

  5. 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックし、「プロパティ」を開きます。

  6. ウィンドウの右下の「詳細設定(V)…」を開き、「WINS」タブを選択します。


  7. 下部のNetBIOS設定で、「NetBIOS over TCP/IP を有効にする(N)」にチェックし、「OK」してください。

  8. あとは開いているウィンドウをOKと閉じるで閉じていって設定は終了です。

また、ショートカットが利用できない場合は、エクスプローラの上部に「¥¥NASのIPアドレス¥」を入力してアクセスできます。
パスワードを求められた場合は「その他」を選んで、NASのユーザ名とパスワードを入力します。

当社では法人や個人事業主向けにNASの接続トラブルや各種設定をリモートや出張にて承っております。ネットワークのトラブルなどございましたら、お気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました