カテゴリー
トラブルシューティング

空き容量があるのに「iCloudストレージがいっぱいです」と表示される

空き容量が空いているはずだし、表示も空きがあることになっているのにストレージが足りない警告が出る、という自称に当たりました。

iCloudサイト

Finder

環境設定

原因を探る

共有フォルダを一度オンオフしてみる

iCloudのゴミ箱が空になっているか

実際に容量が超えてないか

フォルダを確認したところ、実合計は確かに2TBを超えていました。

Appleサポートによる「空の領域の修復」

こちらからはできないのですが、Appleに問い合わせて、からの領域の修復という作業をやっていただくことで、空き容量が増える場合があります。

一般的な対処法はApple公式サイトに記載されていますhttps://support.apple.com/ja-jp/HT204247


当サイトについて

当社ににお問い合わせが多い事例やその解決方法、おすすめの機器やソフトウェアの操作方法等を書き留めています。

問い合わせやご感想は、コメントかお問い合わせフォームでお受けしております。

当社では訪問やオンラインによるITに付随する各種サービスを行っております。八王子から各所に出張可能ですので、何かございましたらお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です